【Progate】200レベル越えの僕がおすすめするプロゲートの進め方

プログラミング
スポンサーリンク

ゆうき
ゆうき

こんにちは!ゆーきです。

ゆうき
ゆうき

先日プロゲートのレベルが200を超えました。

ゆうき
ゆうき

そんな僕がどうやってプロゲートを進めていくといいか目的別に徹底解説をしたいと思います!

スポンサーリンク

【前提】プロゲートは難易度が低めでプログラミング初心者向け

基本的にProgateは初学者向けのWEBサービスです。

Progateの特徴として

開発環境を構築しなくてもWEB上で勉強することができる

月額も980円と安めで無料レッスンも豊富

初学者にも一から詳しく教えてくれるので分かりやすい

ゆうき
ゆうき

独学したいプログラミング初心者にはとてもおすすめのサービスです。

ゆうき
ゆうき

こちらの記事も合わせてどうぞ。

ゆうき
ゆうき

それではおすすめの進め方です。

手っ取り早く収益化したい方はHTML&CSSコース

まずはHTML&CSSコースです。

HTML&CSSはWeb制作に使われる言語で、最も収益化しやすい言語です。

正確にはプログラミング言語ではなくマークアップ言語に分類されるのですが、Progateでは最も丁寧に説明されていると言ってもいいと思います。

稼げるスキルを身につけたい方はまずはHTML&CSSを勉強してみるのが良いでしょう。

ゆうき
ゆうき

しかし注意点があります。

Progateには学習コースと道場コースの2種類あるのですがHTML&CSSコースの道場コースの難易度は極めて高いです。

初心者は学習コースを一通りやってから取り掛かることをおすすめします。

ゆうき
ゆうき

学習コースを二周した僕でもかなり苦労しました。

HTML&CSSコースの道場コースはProgateでも1,2を争う難易度なのでできなくても気にやむことはありません。

ゆうき
ゆうき

Progateで挫折している人が最も多いコースなのは間違い無いでしょう。

Webアプリを作ってみたい方はWeb開発コース

Web開発コースは何か作ってみたいWebアプリがある人におすすめです。

Webアプリを作るために必要なプログラミング言語を一通り網羅することができます。

なおHTML&CSSもWebデザインを整えるために必要なのでカリキュラムに含まれています。

ゆうき
ゆうき

学べるプログラミング言語はこちらです。

・HTML&CSS

・JavaScript

・SQL

・Node.js

特にHTML&CSSとJavaScriptは重要度と自由度が高い言語なのでやっておいて損はないと思います。

ゆうき
ゆうき

何かを作ってみたい方にはおすすめのコースです。

スポンサーリンク

機械学習や人工知能について興味がある方はPythonコース

ProgateのPythonコースもおすすめです。

近年注目度が高まってきていてこれから伸びるであろう言語であるPythonを学ぶのもいいと思います。

難易度はプログラミング初心者にも高くなく、プログラミング言語の考え方を学ぶことができます

ゆうき
ゆうき

プログラミングは初めてだけどちょっと難しいことをしてみたいよって方におすすめです。

ゆうき
ゆうき

最後に学べる言語をリストアップしてみました。

・HTML&CSS

・JavaScript

・jQuery

・Ruby

・Ruby on Rails

・PHP

・Java

・Python

・Command Line

・Git

・SQL

・Sass

・GO

・React

・Node.js

たくさんありますね(笑)

Progateが一通り終わったらUdemyもしくはドットインストールで学びましょう

Progateが終わったからと言ってまだまだ収益化するには程遠いレベルです。

収益化できるほどのスキルを身につけるためにプログラミングが簡単だと思った方はUdemy,プログラミング が苦手だと思った方はドットインストールで勉強するのがおすすめです。

どちらもProgateと似たようなWEBサービスですが開発環境を構築したりより実践的な内容を学ぶことができます。

気になった方はこちらのリンクからどうぞ。

Udemy

ドットインストール

プログラミングを独学できない方向けにプログラミングスクールの記事もこちらで紹介しています。

ゆうき
ゆうき

最後まで読んでいただきありがとうございました。Progateおすすめですよー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました